モデルキャスティング&モデル撮影:女性下着メーカー モデル撮影と撮影コーディネート、女性モデルキャスティング(実績の紹介:No14)

女性モデル(日本人)を起用した、撮影を行いました。今回のクライアント様は、女性下着メーカーです。新商品の撮影で、WEBサイトに使用する写真の撮影を行いました。下着は、モデルの質も重要ですが、サイズが適していることが重要です。撮影時に使用する、サンプルを着用し、モデルも、そして、商品がきれいに見えることが重要です。オーディションは必須です。

◆モデルのキャスティング
各、モデル事務所に協力の依頼をします。撮影内容とモデルに必要な条件を伝えます。今回、モデルに必要な条件は、商品(クライアント)のコンセプトが理解できること。40点近い商品の撮影のため、手際よく着替えとポージングができること。また、時間が長い撮影に、対応できること。そして、サイズ(スタイル)です。各事務所から、適したモデルの資料を頂きました。計、18名の候補者です。クライアント様とミーティングをし、3名をオーディションすることになりました。オーディションの会場は、弊社です。オーディションでは、まず、クライアントの紹介、商品の説明を、候補のモデルにしました。その後、サンプルを着用して頂き、サイズ感やデザインとのバランスを確認します。そして、簡単なポージングをして頂きました。3名のオーディションが終了し、モデルが決定しました。

続きはこちら
https://goo.gl/5EXwnj